【最安で済ませる方法】エアコン掃除を業者に頼んでみた【安心】

趣味の世界

この記事を書いている2021年8月現在。夏のまっただ中で、30度を超える気温とうんざりする湿度に耐えかねてエアコンを稼働。

 

しかし、しばらくするとそのエアコンの送風口から水滴が、、、

 

この時期に最悪の展開となってしまいましたが、なんとかクリアできたので今日はそのことについてご紹介していきます。

 

結論はエアコン掃除を業者さんに頼むのも必要ですね。ということです。

 

▼この記事が参考になる人

・エアコンから水滴が落ちてくる

・最安でエアコン掃除を業者さんに頼みたい

 

そして金額についてはネットを駆使することで半額に抑えられることも分かってお得感が強いです。

 

スポンサーリンク

エアコンの状況

エアコンくんは2013年の製造ですのでもうすぐ10年。

 

業者さん曰く10年くらいが平均寿命だったりするとのことです。

 

ただ、水滴は落ちるもののしっかり冷風は吹き出てくれるので、故障しているようにも思えない状況でした。

 

そこでエアコンのお掃除業者さんの前に、家のトラブルを相談する窓口的なところに電話して、エアコンの状況を見てもらいました。

 

すると、やはりエアコン本体の機器としての故障の可能性が低く、本体機器の内部で汚れがたまって、その汚れをつたって水滴が吹き出し口から出ている可能性が高いことが分かりました。

 

家庭でも掃除できるエアコンのフィルターのもっと奥、熱交換器などに汚れが溜まっているようで、これはお掃除業者さんに頼まないとキレイにできないということです。

 

スポンサーリンク

100%それで解決できるとは限らない

当然ですが、これはあくまで仮説であって、エアコンのお掃除業者さんがキレイにしてくることで万事解決。水滴はもう出てきません。というお話しではないです。

 

本当に原因を解明するのであれば、エアコン本体を外してメーカーさんの所で調査してもらう話になってきます。大掛かりになりますね。

 

ですので、あらためて認識すべきはどう責任感を持つか?

 

エアコン本体はメーカー保証の期限も切れていて、年数も10年近いです。業者さんにクリーニングしてもらっても、実は本体機器に故障が生じていてそれが原因だった、ということであれば水滴は引き続き出続けるでしょう。

 

そのため、一応専門的な人に見てもらって仮説をもらえたので、次は検証に入るわけですがこの仮説検証はあくまで僕自身の判断によるものです。

 

ここはしっかり自己責任の領域だと認めないことには前に進めません。そしてエアコンの水滴と共存はできません。

 

それを分かった上でエアコンのお掃除業者さん選びです。

 

テーマは「最安」で見つけました。

 

スポンサーリンク

業者さんの値段は1万円前後が相場か

こういう場合は、複数いるエアコンのお掃除業者さんの値段を比較検討するステータスに進みます。

 

今回は以下の2社を最初に考えてみました。

 

▼エアコンのお掃除業者さん

・ダスキン

・お掃除本舗

 

この2社がエアコンのお掃除業界のトップ2のようです。

 

しかし値段はどちらも1万円〜1万4千円くらいで大して変わらず、興味のないオプションが並べられていました。

 

こういうところに頼めば機械的にすぐに終わらせられるのでしょうが、せっかくなので最安を探してみました。

 

コツコツネットを散策したことで、8000円は最安で簡単に見つけることができました

 

しかし8000円以下はなかなか見つかりませんでした。

 

そこでネットを駆使する手段に打って出ます。

 

スポンサーリンク

ネットを駆使してさらに半額を実現できた

我ながら最高の選択ができたと自負しております。

 

やり方は簡単です。以下にまとめます。

 

▼最安で申し込む方法

①A8.netのセルフバックでcoconalaミーツを申し込む。

 →報酬で2000円ゲット

 

②coconalaミーツで2000円オフクーポンをゲット

 

③coconalaミーツで8000円でクリーニングしてくれる業者さんに申し込む。

 

この流れで、8000円を実質半額の4000円でエアコンクリーニングを申し込むことができました。

 

情報の勝利ですね。

 

僕はcoconalaミーツは初めての利用だったので少し不安もあったのですが、実際に対応してくれた方は非常に親切で仕事を大切にしている方でした。

 

これは申し込む前の口コミ評価からも読み取れたので、イメージと差がなくて良かったです。

 

上記の方法は1回切りのやり方ですが、エアコンのクリーニングのように頻繁に行わないものであればすぐに利用することをお勧めします。

 

来年も同じ手法でやるのであれば、家族か他の人の協力で申し込めばいいのです。

 

以下にリンクを貼っておきますので良かったら参考にしてみてください。

 

▼まずは無料登録から。生活を助けてくれる「セルフバック」がおすすめ。

 

▼coconalaミーツは検討してみる価値があります。

 

スポンサーリンク

さいごに

やはり自分で調べるのは大事ですね。

 

今回は未体験の領域で相場も知らないところからのスタートでしたが、結果的に半額にまで抑えられて満足度が高いです。

 

ネットに慣れてない人からすると妙に不安になったりすると思いますが、それなら半信半疑でもとりあえずやってみることが大事です。

 

ネット含め情報に対して感度を上げたり、強くなっていると生活の中で得する場面が多いですね。

 

今後もお得な生活を心がけていきたいものです。

 

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました