【2021年11月17日】Googleコアアップデートでブログを考える【ブログはオワコンか?】

フリーランス

僕はブロガーとして日々記事を更新しています。

そして記事はGoogleの検索結果に反映されて、検索結果上位から自分の記事が何位に位置するのかはみんな気になるところです。

そんな中、その順位が大幅に変わってしまうかもしれないコアアップデートが11月17日から実施されました。

これによって大切に育てたサイトの順位が下がってしまって悲しい思いをしたり、反対に順位が上がって喜んでいる人もいることでしょう。

そこでこの記事では、今回のコアアップデートを通してブロガーとして今後をどう考えるのかを述べたいと思います。

▼この記事が参考になる人
・ブログの行く末が気になる人
・ブログはオワコンなのか気になる人
・これからブログを始めたい人

ぜひ楽しんでいってください!

スポンサーリンク

今回のコアアップデートについて

コアアップデートは不定期とはいえ年に4回ほど行われています。

コアアップデートの概要やより詳細な解説は他に譲りますが、毎回のアップデートで行き着く結論は、やはりコンテンツを磨くこと。これに尽きると思います。

つまり、ユーザーの検索意図に対してGoogleの定義する品質を満たすコンテンツを有したサイトこそが、検索結果の上位に来るという考え方です。

2020年5月のアップデートでドメインパワー偏重にかなり振り切りましたが、その後の複数回のコアアップデートで徐々に品質との比重が修正されてきているイメージです。

そして今回のアップデートでされに修正された。というところでしょうか。

一方で、このアップデートに対して被害的なものを受けるのはやはりアフィリエイター達です。

そしてアフィリエイターは現在は企業体が中心となっており、企業ならではの規模の大きい運用が検索結果上位を獲得できるような流れにより強くなっています。

つまり、個人で運用しているアフィリエイターや、大半が個人であるブロガーが活躍できる場がどんどん減ってきているというのが現状です。

そうなると、SNSでよく言われているようにブログはもうオワコンなのでしょうか?

スポンサーリンク

ブログはオワコンか?

お金を稼ぐという観点では、より厳しくなってきているというのは事実です。

ですが全く稼げないか?というとそれは違うと考えています。

僕はブログに限らずいろんなSNSや動画などを、オワコンかどうかという観点で見ていません。

というのも、ブログで大儲けすることを考えてないからです。

YouTuberのヒカキンのように早期からYouTubeに入り込んで成功するようなストーリーを前提としてる人からしたらブログはきっとオワコンと考えるでしょう。

しかし大儲けを前提として考えていない僕からすると、ブログは流行りとかオワコンとかそういう問題ではないのです。※もちろん大儲けできたら嬉しいです。

ですのでブログに限らずそれがオワコンかどうかを考える前に、自分にとってそれが有効かどうかを整理してみるのがいいと考えてます。

例えばアフィエリエイトで大儲けしたいのであれば、ブログを用いて稼ぐのは現在はハードルが高いです。それであれば別の手法を検討する余地は十分にあると思います。

スポンサーリンク

ブログをどう考えるか

僕がブロガーを続けているのにはいくつか理由があります。

簡単にまとめると以下です。

▼僕がブログを続ける理由
・ニッチでいられる
・自分の文章を磨ける
・やりたいことを見つけられる

アップデートの説明の通り、個人運営のサイトやブログで稼ぐのは厳しい状況が続いています。

そして状況はより厳しくなるでしょう。個人運営を軸に優遇されることはないと考えています。

そうなると、当然ながらブログを辞める人は続出します。僕の狙いはこれです。

簡単な話、競合が減ればその分自分のシェアが広がりますし、市場が厳しければその分ニッチを追求できます。

つまり、自分の勝率が上がるのです。

さらにブログの良いところは自分の文章を磨けるところです。自分の気持ちや言いたいことを正確に、かつ相手に伝えるための言語化の訓練になるからです。

時代は進んでも言葉は無くなりません。言葉を武器にできれば強いのは当然です。

そして僕や今よりやりたいことを見つけるためにブログでアウトプットを続けています。

これはやってみるとわかるのですが、アウトプットを続けていると自分のやりたいことがどんどん出てくるのです。

不思議なことにこの前向きで前進している感覚が僕は大好きなので、ブログってほんと素晴らしいなと感じています。

スポンサーリンク

さいごに

今回のコアアップデートをきっかけにブログについて今の考えをお話しました。

オワコンかどうかを考える人に向けてお答えすると、僕に取ってブログはオワコンじゃないです。

ネットで発信するのはブログに限らずSNSなど現代では豊富です。

自分にとって何が良いのかを見極めて発信を続けることこそが、価値判断として大切なのではないでしょうか。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました