【必見】毎年目標達成できない人の簡単な目標の達成計画の立て方

フリーランス

年始に立てた目標の進み具合はどうでしょうか?
 
これを聞かれてドキッとする方は多いのではないでしょうか?手帳やスマホのメモに、年始に更新して依頼手付かずの今年の目標が書かれたままになってませんか?
 
僕も毎年それを繰り返してきました。
 
そして情けないなぁと思いつつ、新年こそは!と気合を入れて正月に目標設定しては挫折するのを繰り返してきました。
 
しかし何とかしたいと考え検証を続けた結果、目標達成に近づける1つの方法を発見したので今回はご紹介したいと考えてます。

 

▼この記事が参考になる人
・毎年目標達成できず挫折する人
・なんとかして人生を変えたい人
・できることなら楽して進めたい人

 

実はそれほど難しく無い方法で、1年を通じて目標に近づける方法があるのです。
 

スポンサーリンク

何よりもフィードバック、自分で振り返ること

結論は「自分で自分を振り返ること」これに尽きます。
 

もちろん、会社や学校のように成績が出て第三者からフィードバックをもらえると良いのですが、自分のプライベートな目標に対してはなかなかもらいづらいですよね。
 
ですので、自分で立てた目標に対して自分で振り返る。そして褒めるところは褒め、反省すべきところは改善して明日に向かっていく。
 
これを目標達成のための「行動計画」として組み込むことが大切です。
 
僕自身がそうですが、自分が前進してる感覚を味わうのは気持ちが良いものです。例えば、サッカーで練習していたシュートが上手く決まるようになってきた。このような感覚は誰でも嬉しいものですよね。
 
この「前進してる感覚」を味わうことが自分で振り返ることの目的です。
 
これによって日々の取り組みに積極的になり改善を繰り返すという無敵のサイクルが始まります。
 

スポンサーリンク

フィードバックのやり方

フィードバックは細かく取り続けることがコツです。週末にまとめて考えればいいや、という精神では絶対に目標達成は無理です。きっと今年も目標を達成できない人になることでしょう。
 
僕が実践して最も効果的だったフィードバックの取り方は以下です。

 

▼最も効果的だったフィードバック、振り返りの方法
日次:その日1日のやることとその結果を振り返る
週次:その1週間で積み上げた結果を振り返る
月次:その1ヶ月の積み上げた結果を振り返る
3ヶ月毎:3ヶ月の積み上げた結果を振り返る
半年毎:半年の積み上げた結果を振り返る

 
とにかく細かくフィードバックを取ることです。
 
これはすぐには難しいかもしれませんが、毎日続けるところからスタートするとあっという間に習慣化できるのでおすすめです。
 
そして、ポイントはもうひとつあります。それは「全体の目標を決めてやる事は日次で決めるが、週次や月次などそれぞれで目標は決めない」というものです。
 
振り返りは細かくやっても、目標は細かく持たないことが重要です。
 
これは目標達成するためには継続することが前提となるためです。
 

スポンサーリンク

継続することが大事

ここまでで、目標を達成するためにはフィードバック(振り返り)が重要で、振り返りは細かく実施していく一方で、目標は細かく振り分けないのがコツとお話ししました。
 
では、なぜ継続のために目標は細かく設定しない方がいいのでしょうか?
 
それは、「上手くいかない日」があるからです。
 
プライベートな目標は、いくら設定しても会社業務や付き合いなどの横入りの事情で簡単に予定をつぶされてしまいます。

 

ですのでせっかく立てた目標ができない日。ということがよくあるのです。
 
そのため、目標が達成できないと気持ちもダウンしてしまい、楽しさが失せてしまうのです。
 
それを防ぐために、事前に「上手くいかない日」を計画しておく意味で、目標は細かく設定しないことが継続するためのコツなのです。

 

スポンサーリンク

さいごに

自分で取り組んでみて痛感するのは、目標達成は奥が深いということです。
 

これならできるだろうと考えた目標でも、実際にやってみると自分が楽しくなかったり、実はそれほど興味のなかったことだったりすることが多いです。

つまり分かっているようで自分のことを知らなかった、という気づきが多いのです。
 
そのため、実際に振り返りをはじめた最初の年は思うようにいかないことばかりでした。
 
ただそれも振り返り、改善を加えていくことで翌年からより精度の高い目標設定ができるようになってきました。
 
目標設定に習熟度があるとは新発見でしたが、これも振り返りの力によるものです。
 
世間には目標達成に関わる色んな手法が紹介されていますが、単純に振り返ることに集中すれば、意外と目標達成への近道になります。
 
ぜひ試してみてください
 

スポンサーリンク

おすすめの本

ちなみに、目標は細かく設定しない方が良いとこの記事では紹介しましたが、目標を細かく設定することの重要性を説いた本を紹介します。
 
この記事の趣旨と異なるように感じると思いますが、この記事は目標達成に向けた過程に目を向けているのに対し、以下の本は目標を正しく達成するための目標の立て方を紹介しています。

 

きみはスゴイぜ! 一生使える「自信」をつくる本
created by Rinker

こちらの本で紹介されている「マージナルゲイン」という考え方が非常に参考になります。
 
これは1つの大きな目標を達成するために目標を分解して、細かく設定した目標を1つ1つクリアしていくことで確実に大きな目標を達成しよう。という建設的な内容です。
 
しかもこのマージナルゲインの効果は科学的に保証されています。現在は多くのスポーツの分野で活かされている考え方です。
 
この記事をきっかけに、僕のように目標にどんどん近づいていく人が増えてくれるとうれしいです。
 
それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました