【実体験】副業の始めるならハードルの低いここからスタート

フリーランス

副業から世界へ。ほうれん草です。

副業を始めた人

副業を始めたいんだけど、どれも難しそう。自分に合うかも分からないから不安もあるし、何から始めるのが良いんだろう、、、?

お答えしましょう!

今、過去に副業はブームにもなり、書店に行くと副業の始め方の本がたくさんありますよね。その副業のほとんどがネットビジネスです。

ただ、個人の責任でネットを使ったサービスに抵抗や不安のある人も多いのが現実なのではないでしょうか?

■この記事で分かること

・ハードルの低い副業。
・徐々に副業のステップアップをするの方法。

スポンサーリンク

副業は、とにかく行動すること

結論はこれです。「とにかく行動すること

副業で紹介されているほとんどの内容はネットビジネスです。ネットビジネスは、PCやスマホがあればすぐに誰でも始めることができます。

しかし、PCやスマホを介したビジネスにありがちなのですが、抽象的な話や依頼が中心となるため、イメージが湧かずに不安になって動かない方が多いように見受けられます。

例えば、「せどり」と言われるような物品の売買であればビジネスとしては分かりやすいですよね。同じく抽象的なサービス業であっても、人と対面していれば安心できます。

しかし、ネットビジネスはそのような状況とは隔絶されたもののため、ハードルが高いと感じたり、途中であきらめたりする人が多いようです。

まずはセルフバックからはじめよう

本当にお金が稼げるのかな?という風に思っている人もいらしゃるかもしれません。

そんな方におすすめなのがセルフバックです。これは、インターネット広告の仕組みをし利用した方法です。

インターネット広告と言えば、広告をきっかけに商品を購入するのが通常の流れです。セルフバックを簡単に説明すると、逆に自分が申し込むことで、商品も購入しつつ成果報酬も手に入れるというものです。

このセルフバックを紹介しているのが、「A8.net」、通称エーハチです。

こちらのサイトでアカウントを作成し、「セルフバック」で商品を購入すると、その商品と別に報酬が受け取れます。これは申し込むだけなので非常に簡単です。

1つの商品につき1人1回までが基本ルールになりますが、クレジットカードの作成であれば、1枚作るだで1万円の報酬がもらえたりするので非常にお得です。

ライティングにチャレンジしよう

セルフバックは、 1つの商品につき1人1回までが基本ルール となるため、長く利用していると徐々に稼げなくなってきます。

その時のためにライティングで稼げるようにしましょう。ライティングとは、今読んでいただいているブログ記事のような文章を書く仕事です。

「え?文章なんて無理!」という反射が聞こえてきそうですが、大丈夫です。大体はマニュアルが完備されており、見出し構成が作られた所から執筆がスタートしますので、見出しに沿って書き上げるだけです。

これは、ランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシングで簡単に始められます。仕事によっては、未経験者歓迎のものもあり、執筆した記事のフィードバックをもらって自分のライティングスキルを高めることが可能です。

非常に副業として可能性のある仕事だと思います。

ブログでさらに上を目指す

僕の話になりますが、セルフバック→ライティングと徐々にネットビジネスに慣れてきて、今はブログによる収入を目指しています。

具体的に言うと、このブログを通して広告収入を得るということです。ブログの運営には様々なスキルが必要となり、僕はブログで収益を出すために様々なことを勉強しています。

ブログの素晴らしい所は、収益の自動化が狙えることにあると言えます。もちろん、小まめに記事を書き直したりするメンテナンス的な作業は発生しますが、短時間の小さな作業であとは勝手に収益が出ていく仕組みを作ることができるのです。

恐らく、書店に並んでいる副業の代表格は、このブログやアフィリエイトと呼ばれるものでしょう。

プログラミングでさらに仕事の幅を広げる

僕が今狙っていることですが、後々はプログラミングを習得して仕事にしていきたいと考えています。

今の目標はフリーランスで収入を高めていくことなので、ネットビジネスは僕にとってチャンスです。そのチャンスの幅を広げるためにはプログラミングは非常にうってつけです。

ですので、僕は今プログラミングを勉強しています。

もっと早くから始めておけばよかった

副業(ネットビジネス)に年齢は関係ありません。僕自身のことを振り返ると、セルフバック程簡単なものがあるのならすぐに始めてみればよかったと個人的に思っています。

セルフバックから始めてこのブログの執筆を始めるまで1年くらいですが、セルフバックの存在は2年くらい前から知っていたので、およそ1年をロスした気持ちです。

もし、この記事を読んで興味が湧いたのであれば、まずはセルフバックから初めてみることをおすすめします。

スマホからもできますので安心で安全です。僕のように、「本当にネットでお金がもらえるんだ!」という喜びを実感してください

コメント

タイトルとURLをコピーしました