【今すぐできる】1日15分でOK、自分の「好きなこと」の見つけ方【誰でもできる】

趣味の世界

好きなことを見つけたい。そのように考えている人は多いと思います。

好きなことがたくさんあれば、その分人生も豊かに楽しく過ごすことができて、人生の幸福度も高められそうです。

しかし肝心の好きなことが見つけられない。これが実態だったりします。

ネットで調べても「とにかく手を出してみる」とか「やってみる」というような事しか書いてなくて、言ってる事は分かるのだけど何だかイメージが湧かない。

そこで今回は、同じように悩んだ僕が実際に試して良かった「好きなことを見つける方法」をご紹介しようと思います。

▼この記事が参考になる人
・好きなことを見つけたい人
・何だか時間のない人
・人生を変えたい人

ぜひ楽しんでいってください。

スポンサーリンク

15分ルールだけでいい

この15分ルールが一番伝えたい結論です。

何か始めたいことがあれば、1日15分だけ取り組んでください。

これだけです。

例えばギターを始めたいとして、ギターを買ってテキストを広げたら15分タイマーで計ります。

その15分間はギターの練習に集中しますが、15分たったらどれだけ練習が途中でもテキストを閉じてギターをしまいます。今日はそれで完了です。

そして次の日はまた15分だけギターの練習をする。

このような具合で続けていくのが15分ルールです。

え?と驚くかもしれません。驚いた方はぜひ最後まで読んでみてください。

おそらく、驚かれた方は好きなことであれば時間を忘れてずっと続けられるはずだ。という理想系が頭の中のどこかにイメージされていると思います。

これが完璧主義を産んで、ギターの練習に取り組むハードルを上げることに繋がります。

ハードルが上がるとギターの練習をやりにくくなります。もし上手くいかなくて嫌になったらどうしよう。それは自分が描いていたものとは違う。という風に脳裏によぎるからです。

しかし、この呪縛を断ち切って行動に起こしてくれるのが15分ルールです。

スポンサーリンク

15分ルールのすごいところ

まずは15分であれば誰でも意識して集中しきれます。

多少周囲に気が散るものがあったとしても、15分は集中してやるぞ!と意識しただけでもやりきることのできるちょうど良い時間です。

さらに、やり始めてから調子が出てきて1つ目の課題や問題をクリアできたくらいの時間がだいたい15分です。

そのタイミングでタイマーが鳴ると、「もう少しできるぞ」という気持ちにさせてくれます。

このやる気になっているタイミングであえて今日はおしまいにすることが継続のテクニックです。

どんな美味しい料理も1回で満腹になってしまえばそれで満足してしまいますが、もうちょっと食べたいな、と思って食事を終える方が次回も美味しく食べれて幸福度が上がります。

この「ほどほど」が作り出せるのが大事なのです。

また明日も気軽にできるようになると毎日続けられ、あっという間に習慣化できるからです。

スポンサーリンク

15分ルールの次のステップは何か?

15分ルールで継続していくと、「もう習慣化できたし時間を伸ばしてもいいだろう」という風に考えるかもしれません。

しかし15分ルールの次のステップは時間の拡大ではありません。

実は15分ルールの次のステップは内容の濃さを上げることです。

あくまで15分という時間は維持したまま、同じ15分の中で取り組む密度を高めることが大事です。

例えば、これまで15分ルールで10項目クリアしていたことを、今度は15項目クリアできるようする。このようなイメージです。

そして密度を上げるために、どうすれば良いのか?これを考えて試していくことが重要なのです。

そこまでやりきって、15分の中でこれ以上濃くできないよ!という段階にきて初めて時間の拡大を考えます。

スポンサーリンク

どのタイミングでそれが好きだと分かるのか

明確にこれができたら好き!という風に判断するのは難しいですが、上記15分ルールをやってみて継続できたら「好きなこと」と言えるではないでしょうか。

1日15分の中で、「もうちょっとやりたい」「まだできる」こんな風に継続して感じられることがあれば、それは十分好きなことだと言えそうです。

反対に、「これで満足した」だったり「これ以上興味が湧かないな」ということであれば次のことに移っていいと思います。

無闇に時間を浪費しない意味でも、15分ルールを使っていろんなものに手を出してみるのが自分の可能性を広げる意味で正解だと言えそうです。

スポンサーリンク

さいごに

今回は15分ルールをご紹介しました。

僕自身これで気になったことに片っ端から手を出しています。

一番良いのは、興味を持ったことをYouTubeの動画で15分だけみてみる。というものです。

例えば最近だとチェスに興味を持ったのですが、初心者向けの解説動画を15分だけ見る。というのを何日か続けたりしました。

そこで興味が湧いたら15分だけチェスのゲームをアプリでやってみる。などという具合に進めるイメージです。

自分の完璧主義に振り回されて、結局何もできてない毎日は前向きにならないですもんね、ぜひ試してみてください。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました