【休日も働く】副業でがんばれる理由は自分と向き合い続けること

フリーランス

休日も副業で働いてます。ほうれん草です。

副業チャレンジャー
副業チャレンジャー

副業でお金を稼ぎたいのですが、平日もクタクタになるまで仕事をしているのに、休日も働くのはしんどいです。しかし、副業で稼いでいる人は休日も関係無いようなのですが、どうすればそんなやる気が維持できるのでしょうか?変態なんですかね?

 

変態も1日で成らずですよ。

副業を始める理由は人によって様々ですが、共通していることはお金を稼ぎたいという気持ちですよね。僕もその一人です。

そして稼いでる人ほど休日も関係なしに作業に打ち込んでる人が多いです。これは事実です。

■この記事で分かること

・休日も働ける『やる気の源泉』の見つけ方

 

この記事を書いている僕のことを簡単に説明させてもらうと、僕は副業からフリーランスで働くことを目標にしているサラリーマンです。

毎日ブログを更新することを目標にして、自分の仕事の幅も広げるためにプログラミング学習も継続しています。

恐らく、大多数のサラリーマンよりかは平日も休日も関係無しにアクティブに生活していると思います。そこで今回は、僕の実体験を中心に副業で役立つ『やる気の源泉』の見つけ方をご紹介します。

 

スポンサーリンク

実現させたいことを追求する

最終目標はこれに尽きます。実現させたいことを追求するために徹底できることは、間違いなく充実した瞬間を過ごせます

誰もがそうですが、人は変化を嫌います。それは変化しないことは楽だからです。

ですので、新しい取り組みの話になると大体の人「できない理由」を話し始めます。語り口は必ず「いや、だって、でも、、、」です。

それだと一生今のままです。実現させたいことが実現できるということは、幸せに近づくことができると言い換えられるでしょう。

それを自分でストップしてしまっているのはあまりにもったいないです。そして、幸せを実現するためなら人はがんばれるはずです

ですので、実現させたいことこそ『やる気の源泉』と言えるでしょう。

 

イメージしてワクワクすること

実現させたいこと=やる気の源泉、という話をしました。では、このやる気の源泉はどうすれば見つけられるでしょうか?

それは、頭の中でイメージして、自分がワクワクすることです。例えば、仕事や貯金に不安の無い状況で、1か月くらいハワイに滞在して毎日海辺に寝そべる生活が実現できるとしたらワクワクしませんか?

ワクワクすることは、理想のシチュエーションとも言えます。その状況を実現させるために、必要な条件をクリアすることは誰だってがんばれるでしょう。

もし、すぐにワクワクするシチュエーションが浮かばない人は、ワクワクしそうなものでもOKですので思い浮かべるようにしましょう。そして、ワクワクできるシチュエーションをより鮮明にイメージできるように、たくさん遊ぶことをおすすめします。

 

ワクワクの見つけ方

とにかく「数うち当たれ」です。興味を持ったものにかたっぱしから手をつけます。今ならネットで無料体験の情報が簡単に手に入るので、余計なことを考えずにとにかくやってみます。

それを何個もやっていきます。そして、その中で「もう一度やってみたいな」「もっと知りたいな」と思うものをどんどん追求していきましょう。

途中で、やっぱり違ったなこれじゃないな、と感じたらどんどん切り替えて次に進みます。時間は有限なので、細かいことを考えずにどんどんやります。

そして、「もっと上達したい、もっとこうなりたい!」と思えるものがあれば、それがワクワクするものです。

 

生きやすい時代の落とし穴

正直今の日本はかなり生きやすいと言えます。会社で嫌なことがあっても、なんやかんや次の日また会社に行きます。

そして、ある程度我慢が身につけられれば食べることに困る社会ではありません。ですので多くの人は我慢が身について、変化することを嫌がります。

これでは結局何も前進しません。今の日本で飢え死にすることはそうそうありません。

この、何とかなっちゃう状況が、結果的に人のワクワクを邪魔します。危機感を感じずらい世の中が、我々のがんばれる力を封印してしまうのです。

 

だからこそ自分の人生を生きる

何とかなっちゃう世の中は、人のやる気を邪魔します。しかも、それは人から人へインフルエンザのように伝染するのでやっかいです。

せっかく自分のやる気の源泉を見つけても、他の人の言葉に簡単に打ちのめされてしまうことも多いです。見つけたばかりのやる気の源泉は、マッチでつけた火のように簡単に簡単に消されてしまいます

これは良くないです。せっかく火がついたのなら、消されないように守りましょう。

そして少しずつ火を大きくして、ちょっとした風や水には負けない熱い炎にして挑戦していくのです。

副業に力を入れることのメリットの一つに、「自分と向き合えること」が挙げられます。ぜひ副業を通じて、自分の人生に夢中になると毎日が楽しくなりますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました